北都システムは、Armadillo/SUZAKUシリーズカスタマイズの公式パートナーです
トップページArmadillo/SUZAKUの開発事例ArmadilloとはSUZAKUとはお問い合わせ
 
Armadillo/SUZAKUシリーズのカスタマイズパートナー。SNMP利用の機器管理システムも北都システムへ!
 
更新情報とお知らせ
 
TECHNO-FRONTIER2009出展報告(2009/4/30)
 
TECHNO-FRONTIER2009 ボード・コンピュータ展に出展します(2009/04/15)
ホームページを開設しました。(2007/10/31)
 
弊社では、アットマークテクノ社製Armadillo/SUZAKUシリーズを利用したソフトウェア開発を行っております。
SNMPを利用した機器管理システムの構築や、遠隔監視システムなどを、小型で高性能・低消費電力CPUボードで実現します。
UnixLinuxのサーバ系アプリケーション開発を得意としており、豊富な開発実績を基に低コスト/高品質なソフトウェアをご提供いたします。
お問い合わせ
Armadillo(アルマジロ)とは

ARMコアを搭載した高性能・低消費電力な小型
CPUボードです。

SUZAKU(朱雀) とは
FPGALinuxを組合わせた新しい組み込み機器
プラットフォームです。

北都システムの会社情報はこちら
北都システム株式会社のHPへ
 
Armadillo/SUZAKUシリーズの製造元はこちら
株式会社アットマークテクノのHPへ