液晶付CPUボード ディビュウアール 登場
「DVIEW-R」カスタマイズHPトップページ液晶付CPUボード「DVIEW-R」とは「DVIEW-R」を使った活用事例応用例「デジタルサイネージ」「DVIEW-R」についてのお問い合わせ
 
DVIEW-Rとは
ディスプレイと、CPUおよびGraphic Processorが一体となっていて、プログラムの実行と表示がこれ一台で行えます。
QVGA(320×240)の2.4インチLCDを使用しており、細かなカラー表示が可能です。
携帯電話のリユース液晶を利用しているため、小ロットでの提供が可能です。
マイクロSDカードによるプログラム実行が可能です。
「DVIEW-R」をクライアントPCとして、サーバ/クライアントシステムとして活用できます。
シリアル接続により、各種センサ、機器からの情報表示、制御が可能です。
ハード、ソフトのカスタマイズが可能で、既存基盤への組み込みや、ソフトのオーダー開発が可能です。
安心の高品質LCD 厳選された高品質な日本製LCDを使用しているため、品質には自信があり、安心してお使いいただけます。

 
製品外観

前面
液晶モニター
スピーカー
決定ボタン
選択ボタン
DVIEW-R mini前面
前面(DVIEW-R バッテリー内蔵型)
液晶モニター
人感センサー
バッテリー状態LED
LANコネクタ
スピーカー
決定ボタン
選択ボタン
DVIEW-R 前面
側面
ミニUSB端子
AC外部電源
DVIEW-R 右面

 
販売価格

ご提供価格は、実現するソフトウェア仕様、及びロット数によりお見積りとなります。
DVIEW-R応用製品についてのお問い合わせはコチラ
下表はご参考価格となります。
ロット例 DVIEW-R DVIEW-R (バッテリー内蔵型)
1ロット 約30,000円~/1台 約50,000円~/1台
1,000ロット 約20,000円~/1台 約40,000円~/1台

スペック表

ハードウェア仕様
項目 仕様
CPUコア ARM7TDMI
システムクロック Max81MHz
On-Chip memory 40KbyteSRAM
SDRAM 256Mbit
FLASH 32Mbit
ディスプレイ 2.4inch TFT LCD(345×240)※
Graphic Max32K (RGB555)
サウンド ADPCM、MIDI、PCM
(モノラルスピーカー出力)
シリアルポート TTL
USB USBシリアル変換(ミニUSB端子)
SD/MMC microSDカード
汎用入出力 SW入力×3、電源スイッチ、人感センサー
Ethernt 10BASE-T/100BASE-T
 
項目 仕様
外形サイズ MAIN-UNIT:
 W75.0×H65.0×D15.0[mm]
SUB-UNIT:
 W95.0×H65.0×D23.0[mm]
(ネジ止め蓋あり)
電源 リチウムポリマーバッテリ(約10時間駆動)
またはAC外部電源
またはUSBバスパワーによる電源供給
使用温度範囲 5~35℃

ソフトウェア仕様
項目 仕様
搭載OS 独自OS
搭載ソフトウェア 動画プレーヤー
添付ソフトウェア AVI、BMP変換オーサリングツール(簡易版)
開発環境 別途相談

※ 2.2inch、2.4inch、2.5inchのサイズから選択可能です。
※ 携帯電話リユース液晶は、2.2inch、2.4inchのみとなります。
※ 2.2inch、2.5inchは320X240となります。
  <付属品>
ACアダプタ、microSDカード