トップページ > 活用例

シチュエーションごとの活用例

フランチャイズ事業における、さまざまな課題を解決するための活用例を紹介します。

フォローが必要な加盟店にパワーを集中できます!

フォローが必要な加盟店に集中してパワーを割けます!

本部からの加盟店フォローにバラツキがあり、加盟店全体の売上UPに苦労されていることもあるのではないでしょうか。

「ノウハウ共有機能」を利用して、タイムリーなノウハウや情報を公開することで、売上上位店への本部フォローを最小限にとどめ、その時間を 売上下位店に割くことで、加盟店売上のボトムアップに役立ちます。

全加盟店で均一なサービスを提供できます!

加盟店の全店舗で均一なサービスを提供できます!

「加盟店毎にサービス品質のバラツキをなくしたい。」

「どの加盟店でもタイムリーな情報と共に接客できるようにしたい。」

「クレーム情報やお客様要望を水平展開したい。」

これらの課題も「ノウハウ共有機能」を利用することで解決できます。加盟店同士でも、クレーム情報や独自のノウハウを出し合うことで全店舗で均一なサービスを提供できます。

本部からのタイムリーな情報/ノウハウを、全加盟店が均一に入手できるようになります。

加盟店間の競争意識で売上UP!

加盟店間の競争意識で売上UP!

「自分の店舗は全体の中で、今どのくらいの位置にいるんだろうか。」

「他の店舗はどのように売上を伸ばしているのだろうか。」

このような情報も「ランキング機能」「プロフィール機能」を使うことで、一目で把握できます。

また、システムの中だけで完結するのではなく、システムを通じて他店舗のオーナー/店長と直接コンタクトをとり、より実践的な情報交換を行うことで、加盟店間の競争意識と協力意識が向上します。

メール感覚で、メール以上のやりとりを実現!

メール感覚で、メール以上のやりとりを実現!

本部から加盟店への通達やアンケート収集はメール又はFAXで実施。
たしかにこれで十分かもしれません。しかし、これでは加盟店がそれぞれ、いつ参照したのかいつ実施したのかしていないのかが把握できません。

このような問題も、「お知らせ機能」「アンケート機能」を利用することで、配信した情報とそれに対する閲覧、実施状況が一目で把握できるので、最小限の手間で個別にフォローができます。

もちろん今までのメール送信と同じ感覚の操作性のため、本部スタッフが戸惑うこともありません。

国内、海外、場所を問わずに情報共有!

国内、海外、場所を問わずに情報共有!

フランチャイズ事業では、その業態にとってメリットのある地域に加盟店を展開することと思います。

そんな場合でも、インターネットが使える環境なら例え海外でもリアルタイムな情報共有ができます。これがWebアプリケーションの最大の利点です。