ファミレスやカフェ、ベーカリーや居酒屋等、
飲食チェーンでの店舗Linkleの活用方法を
ご紹介します。
飲食店+店舗Linkle

QSCチェックの実施進捗や備品・設備の故障もその場で報告

解決できる問題点solution

本部の悩み

  • QSCのチェック、分析に時間がかかりすぎる
  • マニュアルの配布や問い合わせ対応にコストがかかる
  • 備品、器具の管理が煩雑

店舗の悩み

  • マニュアルの管理が面倒、すぐに欲しい情報が探せない
  • 備品、器具の欠品、故障への対応が遅い

point01各種マニュアルを
店舗へ共有

改定の多いマニュアルも即座に共有

接客マニュアルや調理マニュアルだけではなく、社内の申請・システムの利用方法・緊急時対応などのマニュアルも一括して管理できます。
最新版のマニュアルを一か所で管理することで店舗へ常に最新版を提供出来ます。

動画や音声ファイルも利用可能

既に社内で使われている各Officeファイルに加え、動画ファイルや音声ファイルもご利用可能です。

point02QSCのチェックも
現場で入力!

その場で入力して効率UP!

定期的に行う各店舗へのQSCチェックも、店舗Linkleではタブレットやスマホを使って、その場でチェック・入力・報告ができます。
現場で報告まで終わらせることで、SVやエリアマネージャーの持ち帰り業務を減らせます。

すぐに結果を分析、改善指示を出せる

登録されたデータは本部ですぐに内容を共有できます。迅速な店舗への改善指示の他、お客様からのクレームや要望と関連付けを行いながら、店舗運営の分析や販促活動へ活用できます。
QSCチェック結果は全店分まとめてCSVでダウンロードが可能のため、社内の報告資料にお使いいただけます。

point03備品や器具の故障連絡に

器具の状態が一目でわかる

「調理台に汚れが付着して取れません」「製氷機で氷が出来上がるのが遅くなった」など文章ではどの程度なのか本部では分かりにくいですが、画像を投稿してもらえば本部でもすぐに把握できるようになります。

過去の事例もすぐに確認

「故障」などのタグをつけて登録したものは、画像を一覧で確認できます。
過去の同じような故障や物損の履歴を店舗で確認できるので、本部への問い合わせが減り、より早く適切に対応することができます。

その他のお困り事も
是非ご相談ください!

もっと詳しく

お電話でもお気軽に
お問い合わせください

北都システム株式会社 店舗Linkle お問い合わせ窓口