機能紹介

HOT Talkの便利な機能

メイン機能「発言」

ルームを設定して、話題とメンバーを選ぶ

ユーザは誰と何の話題を共有するのかを登録します。
例えば「新商品提案」というルームを作り、そのルームに発言できるのは「企画部」の人だけといった使い方ができます。

発言に対するコメント、コメントに対するコメント

発言した人に対してアドバイスや返事を発言する「コメント」機能を使うことによって、会話をすることができます。
さらに、コメントにたいしてのお礼や返事を発言する「コメントへのコメント」機能により、どの発言に対しての返事なのかが分かりやすくなります。
また、新規の発言やコメントがついた発言はタイムラインの上部に表示されるので、新しい話題を即座に拾うことができます。

ファイル添付・画像貼り付け

エクセルファイルやPDFなどのビジネス文書を添付し、ファイル共有することが可能です。
また、1回で複数のファイルを添付することができます。
スマートフォンで撮影した写真を貼り付ければ、より臨場感のある会話ができます。

お気に入り機能と評価機能

発言をお気に入りに登録することで、自分だけのスクラップブックが作れる

誰かが発言した「ためになること」、「覚えておきたいこと」をお気に入りに登録すれば、思い出したいときにすぐに見ることができます。
「あの時○○さんが発言したアイデア良かった気がするけど、何だっけ・・・」と内容を忘れてしまっても日付をさかのぼって探す手間が省けます。

価値ある発言は★評価する

「良いこと言った!」と感じたら★マークをクリック、発言に対するポイントが付与されます。
価値のある発言、皆の関心がある話題がわかります。

ポイント数、登録数でランキングも対応。システムの利用活性化に。

評価ポイントを最も多く得た発言、お気に入り登録された発言は「ランクキング表示」されます。
価値ある発言をした人は誰かも分かるので、ユーザのモチベーション向上、システムの利用活性化に繋がります。

便利な検索機能

過去の発言、気になるワードを検索可能

例えば「サービス」というキーワードで検索をかければ、「サービス」に関してのアイデア発言や、過去に「サービス」を話題にした誰かの会話を検索して表示することができます。
添付したファイル文書の中身までが検索対象なので、資料の検索も容易です。

自分の今までの発言を閲覧

自分が今まで発言した内容はついつい見たくなってしまうもの。
自分の発言をもう一度見返すことで、アイデアや企画の反芻が行えます。

メッセージ機能

個人連絡、突発的な連絡などに

ルームを作るまでもないような、突発的な連絡のやりとりができます。
特定の人や特定の部署へダイレクトメッセージが送信できます。

無料資料請求・お問い合わせはコチラ
1分でわかるHOT Talk劇場
使い方編
HOT Talk劇場 01使い方編
メールめんどい編
HOT Talk劇場 02メールめんどい編
会議しんどい編
HOT Talk劇場 03会議しんどい編
北都システムの情報共有ツール
「HOTシリーズ」
情報共有・ナレッジマネジメント
HOT Knowledge
企業向け会議室予約
備品予約システム
HOT Reserve
無料スケジュール共有ソフト
HOT Scheduler
販売パートナー募集
ASP・SaaS認定マーク

勝つための一手を提供する
北都システム株式会社
Copylight HokutoSystem Co.ltd.All right Reserved.